About

医師の紹介

Dr.Kwokは1992年にシドニー大学の医学部を首席で卒業。

2000年には産婦人科医スペシャリストとしての免許をロイラルオーストラリアン アンド ニュージーランド産婦人科大学で取得。

その後シドニーのロイヤルノースショアホスピタルとイギリスのサリスバリーディストリクトホスピタルでトレーニングを重ねた後、腹腔鏡と最小限侵襲手術の経験を積むためにさらなるトレーニングをシドニーで受ける。そしてイギリスと香港の手術で使われている最新技術も学び、2001年にオーストラリアのシドニーにクリニックを開業。

Dr Adrian Kwok

MBBS (Hons) MRCOG FHKAM (O&G) FRANZCOG Provider 0653578L

Dr.Kwokは健康で順調な妊娠とリスクの高い妊娠の両方を常に診察しております。開業以来、多数の患者様を通してのご紹介や一般開業医(GP)からのご推薦によりクリニックは大きく成長しました。また、今日までの多数の日本人の方々からのご推薦により、豊富な日本人の出産と治療を経験しておりますので日本人の患者様がオーストラリアでもつニーズや不安な点を理解しております。

Dr.Kwokはロイヤルノースショアホスピタルの産科でもスペシャリストとしてハイリスクな妊娠のための診察を定期的に行っております。また、シドニー大学の医学部で講師として、後進の指導にも努めております。

Dr.Kwokは英語と広東語を話し、結婚して3児の父親です。